目じりの小じわ、ほうれい線のしわをお手軽にケア

前から肌が薄い方ではありましたが、笑うと目尻にくちゃっとしわが出来ていることに突然気がつきました。笑った後もうっすら線が残っており、しわのでき始めに間違いなさそうな予感。ほうれい線も以前よりも後がつきやすく、黙っていると怖いくらい線の影が見えています。写真を撮っても気になるのはしわばかりで、容易に笑顔も作れません。まさかこんなに早いうちからしわに悩み始めるなんてショックですが、クッキリと刻まれる前の浅いしわのうちに、何とか手を打ちたいものと思いました。

目もとのような皮膚の薄いところはしわができやすいのは仕方ないですが、ふっくらさせればできにくくなるのではないか、と思うのです。パウダーファンデは乾燥しそうなので、しわのあるところにはつけません。目じりにはひたすら保湿あるのみと思い、クリームかオイルをまめにつけています。

ほうれい線はとにかく老けて見えがちですし、不機嫌そうな印象が強いしわなので、なんとか目立ちにくくしようと口元トレーニングやほうれい線を伸ばすマッサージをしています。口元を鍛えることがとても大事だと思っているので、最近はマスクの中でも口元を動かしているくらいです。

目元、口元のしわは、あるととても目につきやすいため、簡単にできることは全部やろう!という意気込みでケアしています。目元は笑うとき、以前のしわっぽさを感じることは減ってきているように思えます。マメなケアを続けて、少しでもしわを予防したいところです。